受付時間
9:00~18:00
※土曜・日曜・祝日を除く
アクセス
みなとみらい線馬車道駅徒歩3分
駐車場:近くにパーキングあり

〒231-0003   神奈川県横浜市中区北仲通3-33
                      関内フューチャーセンター1F

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

045-633-2115

「リビングが心地よいと感じる照明」

こんにちわ!
ホームステージングのサンクリエイト、野村です。

今日はリビングの照明についてお話します。
家族皆が集うリビングの照明の電球は皆さんのお家ではどんな色でしょうか。

私の自宅は中央に6灯のシーリングライトと四隅に調光可能なダウンライトが付いています。
昼間曇り空で少し明るさがが欲しいなという時は中央のシーリングライトを使用し
夜のリラックスした時間にはダウンライトを使用しています。

なぜ使い分けているのかというと電球の色をそれぞれ変えているからです。
中央のシーリングライトは「昼白色」の電球を使用しています。
「昼白色」の電球は太陽の明るさに最も近い自然な光の色なので
リビングで作業する際も目を疲れさせることなく明るく照らしてくれます。

そして夜に使用するダウンライトには「電球色」の電球を使用しています。
色はオレンジっぽく暖色系ですので暖かさを感じさせリラックスしたい時に適した色と言えます。

照明の色を比較

電球色

温かみのあるオレンジ系の色

落ち着いた雰囲気になるためリラックスしたい場所や長時間いる場所、間接照明にもおすすめします。

昼白色

太陽の明るさにもっとも近い自然な色

太陽光に最も近い色なのでどんなお部屋にも合います。                     

昼光色

白く青みがかった色

青は集中力を高め、手元を明るく照らしてくれるのでオフィスや作業部屋などに向いています。   


電球の色が適した場所

「電球色」
・リビング
・和室
・寝室
・廊下
「昼白色」
・子供部屋
・キッチン
・ダイニング
・化粧部屋
「昼光色」
・オフィス
・作業部屋
・勉強部屋
・デスク

上記で比較したようにリビングのような長時間いる場所には「電球色」が向いていると言えます。
最近では電球色と昼白色の中間の色「温白色」という色の電球も売られています。
温白色はあたたかく明るい雰囲気を演出してくれますので、家族団らんで過ごす場所に向いています。
少しリビングが眩しいな、落ち着かないなと感じていたら照明の色を「電球色」や「温白色」変えるといいかもしれません。

ぜひ試してみてください^^