受付時間
9:00~18:00
※土曜・日曜・祝日を除く
アクセス
みなとみらい線馬車道駅徒歩3分
駐車場:近くにパーキングあり

〒231-0003   神奈川県横浜市中区北仲通3-33
                      関内フューチャーセンター1F

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

045-633-2115

「インテリアファブリックを求めて~ミナペルホネン」

こんにちわ!

ホームステージングのサンクリエイト、野村です。
 
先日、ミナペルホネンのお店へ初めて行ってきました。
こちらはミナペルホネンの中でもインテリアファブリックを取り扱うお店になります。
「materiaali(マテリアーリ)」とういう店名はフィンランド語で「素材」を意味するそうです。
 
お店の入口を入って右側にはミナペルホネンのテキスタイルがふんだんに使われたデイベッドとチェアとテーブルが置かれていて、それを見ただけでもインテリアの創造を掻き立てられる空間になっていてとても素敵でした。
そして入口左側には食器やタイル、書籍などが置かれていました。
それを奥に進むと整然と並べられた素敵な生地が目に飛び込んできました。
この時点でわくわくが止まりません!
 
事前にネットで生地の種類を見ていたのですが、モニター上で見た感じと実際に見るのではやはり違っていて厚みがありそうな生地が意外にしなやかで柔らかい生地だったりして手に取ると
また作りたいもののイメージが変わってきたのが面白かったです。
 
さて、私が今回ここに来た目的は小さいファブリックパネルを作りたくなったので、
それ用の生地を求めてやってきました。
生地は自分のお気に入りなら何でもいいんです。
お部屋に合わせるのも良いですし、季節やイベントに合わせるのも良いです。
これから10月にかけてはハロウィーンをテーマにしてもいいですね。
私の今回のテーマは「秋」です。
秋らしい生地を見つけたので完成したらこちらのブログでお知らせします。
 
誰でも手軽にできるファブリックパネルはお部屋のフォーカルポイントになりますのでお部屋の気分を変えたい時やインテリアを少しおしゃれに見せたい時に有効ですのでお勧めです。
ホームステージングにも役立ちますのでぜひ取り入れてみてくださいね。